失敗をゼロにする 起業のバイブル(1)

Pocket

『失敗をゼロにする 起業のバイブル』

少し前に、
当スクール代表中山の著書
「失敗をゼロにする 起業のバイブル」
が出版されましたが、読んだことがありますか?

 

まだご覧になっていない方は、
是非、読んでみてください。

中山、当スクールの
「ロジカルな起業術」
「ビジネスモデル構築法」
をご理解頂けると思います。

 

なぜ、ロジカルで再現性があると良いのか

 

『失敗をゼロにする 起業のバイブル』において、
私が重要だと思うポイントは、

「ロジカルな起業術」を様々なパターンで
解説している書籍であることです。

 

・ロジカルな起業術
・再現性がある経営術

と聞くと、どのような印象を持ちますか?

もしかしたら、

『自分が起業した際に失敗しにくい』
というメッセージを感じるかもしれません。

 

実際に、タイトルも
「失敗をゼロにする」
となっています。

 

 

社長が現場にいないと回らない事

 

このブログをご覧になっている方は、
中山が3社の法人の経営者でありながら、
本業は主夫であるということを
ご存知ないかと思います。

 

在宅秘書サービスの運営法人である
「NPO法人 ウーマン・キャリア・デザイン」
に関しては、会長的な立場で関与しています。

「在宅秘書サービス」を
「在宅秘書」の方が実質運営している。

 

一方で多くの起業家は、
自分自身が経営の仕組みの一部になっており、
自分がいないと日常業務もままならない
ケースが多いのが実情です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA