ツイッターが集客に向いている理由とは?使い方から成果をあげる方法

Pocket

中小企業診断士
ビジネスモデル・デザイナー®
船越ビジネスモデルコンサルティング代表

船越です。

 

 

「あなたは何のSNSを使っていますか?」

 

SNSとは、人と人との社会的な繋がりを維持・促進する様々な機能を

提供する会員制のオンラインサービスのことです。

 

共通点や繋がりを通じて新たな人間関係を構築する場を提供するサービスで、

Webサイトや専用のスマートフォンアプリなどで閲覧・利用することができ、

FacebookやLINE、Twitter、インスタグラム等が有名ですね。

 

最近はSNSを使うことが一般的になっており、

特にインスタグラムのユーザーがここ最近一気に増え、

「インスタ映え」という言葉をよく耳にします。

 

ちょっと前まではFacebookが主流なSNSだったのが、

LINEがあっという間に広がり、そして今では

インスタグラムも新たな勢力としてトレンドになり、

10年前にEメールで友人とやりとりしていたのが嘘みたいですね。

 

 

いつでも、誰とでも繋がれるのはSNSの強みですし、

逆に今のご時世、SNSを使わないとコミュニケーションが

取れなくなると言っても言い過ぎではありません。

 

というのも、仕事関係以外の人とのやり取りを

メールでしている人はあなたの周りにいますでしょうか?

 

おそらく、あまりいないのではないかと思います。

 

仕事ではまだメールを使うのが普通ですが、

仕事以外では使わなくなってきましたね。

 

という事情もあり、今はLINEであったり、Facebookのメッセンジャー等を

使う人が多すぎて、逆に使えないと連絡が取りづらくなるはずです。

 

私も最初はLINEを使うことに躊躇しましたが、

今ではLINE以外のやり取りを逆にしなくなりました。

 

つまり、SNSは今や、なくてはならない存在と言えます。

 

そんな身近なSNS、多くの人が使うのであれば、

ビジネスチャンスとして使われるのは当然の流れですよね。

 

大企業でSNSでの広告、集客、販売は多くなってきていますし、

最近では特に中小企業、個人での仕事、ネットビジネスにおいても

SNSの活用が活発化してきています。

 

小規模企業、個人でのSNS活用活発化の理由は、

誰でも気軽に、しかも安くで行えるからです。

 

やり方によっては、大企業に負けない活用の仕方もありますし、

現に、SNSだけで稼ぎまくっている会社員、専業主婦もいますしね。

 

 

おススメのSNSは色々とありますが、

そんな中で、今回はTwitter(ツイッター)を取り上げます。

 

理由は今から説明していきますが、

ツイッターは起業したばかりの時に使用することが有効だからです。

 

起業、新事業、副業したての場合、

おそらく集客に困っている人が多いと思います。

 

なぜなら、最初はよっぽどの有名企業、有名人

でない限り知名度が低く、誰にも知られていないからです。

 

最初は人脈で何とかなるかもしれませんが、

徐々にその人脈頼みもしんどくなっていきます。

 

実際に人脈頼みでダメになっていく会社が多いですね。

 

【参考記事】起業で失敗する3つのパターン「あなたは当てはまってませんか?」

 

 

ですので、集客は必ず必要となる要素なのです。

 

 

でも、、

 

「起業したてだけど、ツイッターもやってみたい。」

「でもツイッターが何かよく分からない。。」

「それにツイッターの始め方、使い方が分からない。」

 

そんなツイッター初心者の方に

 

  • ツイッターとは何か?
  • ツイッターの使い方のポイント
  • ツイッターの注意すべきポイント
  • ツイッター集客のメリット
  • ツイッター集客で成果を挙げる方法

 

以上のことを順に解説していきますので、

これを見てツイッターを有効活用していただければと思います。

 

 

 

 

 

Twitter(ツイッター)とは何か?

 

 

 

 

「Twitter(ツイッター)は

巷ではよく聞くけど、いったいどんなものなんだろうか?」

と、思っておられる方もいるかもしれません。

 

Twitter(ツイッター)は米国でスタートした「今、なにしてる?」

をひたすら更新していくという、とてもシンプルな Web サービスであり、

ユーザー登録をすると自分専用のページが作成され、

そこからいま何しているかを投稿していくものです。

 

投稿できる文字数は最大 140文字に制限されており、

長い文章などは投稿できないので、「つぶやき」

と表現されるように、短いフレーズで次々に投稿していく形になります。

 

ツイッターは文化的に誰でも自由に フォローしたり、

外したりしてよいということになっているので、

見知らぬ人でも比較的気軽にフォローすることができます。

 

こうしたゆるいつながり、自然発生的な

コミュニケーションがツイッターの魅力。

 

また、短い文章で必要な内容だけをリアルタイムで

相手に内容が伝えられるという点から、メールやメッセンジャーよりも

気軽なコミュニケーションツールとして活用されたりもしていますね。

 

そういった気軽さのため、10~20代の利用率が高く、

若年層への影響力が大きいことが特徴と言えるでしょう。

 

また、インスタグラムと比べて男女比率に差がないのも特徴です。

(インスタグラムの利用者のほとんどは女性)

 

 

ただ、ツイッター社自身が言っていますが、厳密に言えば

ツイッターはSNSではなく、人とのつながるツールではありません。

 

ツイッターは、

”コミュニケーションツール” ではなく、

”情報発信ツール” なのです。

 

つまり、ツイッターは突き詰めていえば

個人の独り言を垂れ流すツールであり、

このことを頭において、このブログを読んでいってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

Twitter(ツイッター)の使い方のポイント

 

 

ツイッターの使い方の前に、

まずはツイッターを始める必要があるので、

ここからはツイッターの始め方を簡単に説明します。

 

 

Twitter(ツイッター)の始め方

 

では、早速ツイッターを始めることにしましょう。

 

まずはアカウントの作成が必要ですので、

https://twitter.com/

 

 

アクセスすると  ”Twitterへようこそ”  というページが表示されるので、

画面右の方の “Twitter始めませんか?登録する”

というところに、名前・メールアドレス・パスワードを入力しましょう。

 

入力すれば、”Twitterに登録する” をクリックします。

 

クリックすると “Twitterをはじめましょう”という

ページへ移動しますので、黒く囲ってある “ユーザー名を選択してください”

という場所にあなたの好きな “ユーザー名” を入力します。

 

ユーザー名は本名でもあだ名でも構いませんが、

自分のホームページ等があるのであれば、ツイッターから

誘導することも踏まえ、ホームページ上の名前にした方がいいでしょう。

 

入力するとフォーム右の方に

“このユーザー名は利用できます”

と表示されれば、そのまま利用すれば大丈夫です。

 

”このユーザー名は既に利用されています”

と表示された場合は、他のユーザー名にする必要があります。

 

ただ、このユーザー名の前に、

「ネットビジネス達人~」「副業支援家~」等を入れると、

相手に自分が何をしているかが分かりやすいですし、

他の人と被ることがほぼなくなりますので、おススメです。

 

そして “新規登録” をクリック、

”こんにちは~さん” というページへ移動し、

“さあ、はじめよう” をクリックしてください。

 

 

次に気になることを1つ以上選択し、右上の ”続ける” をクリックします。

 

そうすると、おすすめユーザーが表示されるので、

気に入った人がいればフォローしてみましょう。

 

ちなみにフォローしたくないアカウントは

×マークをクリックすることで削除することができ、

ユーザーをフォローするとそのユーザーのツイートが

タイムラインに表示され、ログインするだけで確認することができます。

 

 

ユーザーを選別したら、

右上の “フォローして続ける” をクリックしてください。

 

続いて、プロフィールをカスタマイズするのですが、

プロフィールは後でも変更できるので、

ここでは “今はこの手順をスキップする” をクリックします。

 

 

そして、知り合いを見つけましょう、が出てきて

様々なアドレス帳から知り合いを探すことができますが、

後でも可能なので、画面右下の「スキップする」をクリック。

 

そうすると、画面の上に “Twitterの全ての機能を利用するためには、

メールアドレスをご確認ください” というメッセージが表示されるので、

先ほど入力したメルアドに届いているメールを確認しましょう。

 

確認すると、このような “最後のステップです”

というメールが届いているので、「確認する」をクリックしてください。

 

そして”アカウントの確認を終了しました”

というメッセージが表示されますので、これで アカウントの作成は完了です。

 

続いて、プロフィールを作成し、

フォロー、ツイート(つぶやき)をして

いいね!もしていきましょう。

 

 

 

 

 

Twitter(ツイッター)の注意すべきポイント

 

 

ツイッターは気軽に行うことができますが、

ツイッターを使うときに注意すべきポイントがあります。

 

 

SNSの選択と集中

 

1つめとして、SNSにはFacebookやインスタグラム等

色々あり、とりあえず何でもやってみたいと思うでしょうが、

ネット初心者はまず何でもかんでも手を出さないことが大切です。

 

なぜなら、多くの人のネット集客ができていない理由が、

”あまりにも一気に手を広げすぎて、様々なことをやりすぎいている”

ということだからです。

 

ツイッターをやりながら、Facebook、YouTube、インスタ、、

という具合に何でもかんでもやってしまうことであり、

これでは力と労力が分散されすぎてしまうんですね。

 

そんなに豊富に時間があるでしょうか?

ネット初心者であれば、ただでさえ何をするにも時間がかかるはずです。

 

つまり、時間には限りがあるので、選択と集中が必要だということ。

 

慣れてくれば、様々なSNSやブログを多面的に

展開していくことが可能になり、逆に必要となってきますが、

初心者がネット集客を行う場合、まずは1つのメディアに

特化して集客をする、という意識でツイッターに取り組んでください。

 

 

ただ単にフォロワーを増やすだけではだめ

 

広告や集客の原則として、

まず ”多くの人の目につく” ことが大切です。

 

見てくれる人数が増えれば増えるほど、

反応してくれる人の数も増えるので、

母数を増やすこと自体は間違いではありません。

 

ツイッターでも同様で、フォロワー(つぶやきを見てくれる人)

の数が多ければ、自分のつぶやき(ツイート)

を見られる可能性も高まり、何となく集客につながりそうな気はしますよね。

 

しかし、フォロワーに取って ”興味がないつぶやき”

をしているなら、たとえフォロワーの数が多くても

フォロワーがつぶやきを見てくれることは少ないでしょう。

 

考えてみても簡単なことですが、

誰しも友達とは言え、興味のない話は聞きたくないですよね?

 

ましてや、ちょっとした知り合い(フォロワー)であれば

尚更どうでもいいことには見向きもしないのは当然でしょう。

 

つまり、ただ不特定多数のフォロワーを大量に集めても意味がなく

集客の効果としては薄いどころか、時間の無駄だということです。

 

自分の分野で興味を持ってもらえる、

あるいは相手が知りたい情報を提供し、その情報に関連する

興味を持つフォロワーを集めることが集客においては必要となってきます。

 

 

時間を意識する

 

タイムリーな情報を投稿するのがツイッターの特徴なので、

投稿時間は非常に大切になるのは間違いありません。

 

あなたがネット(スマホ)をよく見る時間帯は

何時頃かを考えると、多くの人が通学通勤時間帯やお昼、

夜家に帰ってから寝るまでに見ることが多いのではないでしょうか。

 

私のブログを検索されている時間を確認すると

上記の時間帯と似たような感じでした。

 

ツイッターはリアルタイムでのやり取りを楽しむ場であるため、

時間も非常に重要になり、1番利用者の多い時間帯に

ツイートすることで効果を何倍にもすることができるんです。

 

朝早くや深夜にツイートしても、見られることなく

タイムラインで押し流されることとなるので、

出来る限り露出の多い時間帯にツイートするといいでしょう。

 

 

凍結(停止)に注意する

 

また気を付けて欲しいことに凍結が挙げられます。

 

これはアカウントを停止されてしまうことで、

最初は凍結されてもすぐに解除できますが、

何度かやってしまうと永久凍結になるので注意が必要です。

 

突然、何万人もフォロワーがいたアカウントが、

永久凍結になったこと例も実際にありますし、

そうなると取り返しがつかないのでくれぐれもご注意下さい。

 

 

凍結される可能性がある内容としては、

 

  1. 過激なフォロー、アンフォロー
  2. 過激な宣伝ツイート
  3. 過激なツールの利用

 

などが挙げられます。

 

確かに過激なフォロー、アンフォローは

サイトから見ても不自然極まりないですし、

何となく分かるような気がします。

 

ただ、宣伝ツイートとツールの使用には注意が必要です。

 

特にアフィリエイトのリンクをつぶやくと

一瞬で凍結されることもありますし、過激なツールの使用も

使用者が全員一気に凍結されたこともあったので、ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

ネット初心者がTwitter(ツイッター)集客を行うメリット

 

 

では、続いて

”ネット初心者がツイッターで集客するメリット”

ですが、メリットは下記です。

 

  • 複数アカウントが簡単に作れる
  • 情報発信力が高まる
  • 情報拡散力が凄い

 

1つずつ説明していきますね。

 

 

複数のアカウントが簡単に作れる

 

例えば、

このアカウントは仕事用、

このアカウントはプライベート用、

このアカウントは副業用、

という感じで、複数アカウントを作成・管理できます。

 

フリーアドレスさえあれば、簡単にアカウントを

作ることが可能なので、複数のアカウントから

同時に集客していくことも可能です。

 

 

情報発信力が高まる

 

ツイッターには ”情報発信力が高まる”

という、大きなメリットがあります。

 

ツイッターをしている人、全員が情報発信の対象となり、

また、発信の方法がつぶやきなので、いつでもどこでも

気軽に情報を発信しやすくなり、タイムリーな情報を提供することが可能。

 

ツイッターを利用する人はタイムリーな情報を求めているのであり、

タイムリーな情報発信力は他のSNSより群を抜いています。

 

タイムリーな情報を提供、質問したりすると、

すぐに返事が返ってくる等の現象もツイッターの特徴ですね。

 

逆を言えば、タイムリーな情報でないと、誰にも見向きもされず

埋もれてしまうので、ツイッターを利用するメリットは薄くなります。

 

 

また、有名人ではない一般の人が持つ発信力は、

たかが知れていますが、ツイッターを使うと

一般人の発信が大きな影響力を持つ場合があるのです。

 

少し前に、

コンビニで冷蔵庫に裸で寝そべっている投稿がありましたよね。

 

あれなんかは速攻で炎上しましたが、

一般人の発信が影響力を持つ良い例(悪い例かな?)でした。

 

つまり、有名人・有名企業以外でも、投稿の内容によっては、

個人でも一発逆転級の情報を発信することが可能だということです。

 

 

そして発信力を高める一つの方法に、

”フォロワー数を増やす” というものがあります。

 

フォロワー数が増えれば、フォロワー分だけタイムラインに

あなたの発信が表示されるので、多くの人があなたのツイートを

閲覧する可能性が高まり、さらにリツイートをもしてくれやすくなるでしょう。

*リツイート:再ツイート(お気に入りとも似た機能)という意味で、自分が良いと思った他ユーザーのツイートを自分が再投稿すること

 

 

また、全く知らない人が相手でも、

話しかければ普通に返事が返ってくるので、

そこはツイッターしか無い大きな魅力ですね。

 

やはりFacebookでは見知らぬ人に

友達申請しても、あまり承認してもらえないですし、

メッセージを送っても返信が返ってくる可能性は低いです。

 

ですので、このツイッターにしかないメリットを上手く活用して、

どんどん情報を発信し見知らぬ人と繋がっていくと良いですね。

 

 

情報拡散力が凄い

 

ツイッターの一番のメリットが、

なんといってもこの、”情報拡散力” であり、媒体の拡大が

他のSNSと比べても、けた違いに早いということですね。

 

その拡散力の秘密はRT機能と呼ばれるものです。

 

RT機能は自分のタイムラインに、他人の気に入ったつぶやきを

表示されることができるものであり、他人のリアルタイムの情報が

投稿されるので、全く知らない人にも情報を共有してもらえるんですね。

 

そして、何よりもツイッターには

”リツイート機能” があることが拡散力の要因として挙げられます。

*リツイート:再ツイート(お気に入りとも似た機能)という意味で、自分が良いと思った他ユーザーのツイートを自分が再投稿すること

 

このリツイート機能は、まったく知らない人が気軽に

他人のつぶやきをリツイート(拡散)するので、

知らない間に自分のつぶやきが拡散しまくっている、

という現象が起きるですね。

 

というのも、ツイッターは匿名性が高いので

Facebookのようにリアルの知り合いでなくても、

気軽にフォローして、媒体を拡大する人が多いんです。

 

コンビニ冷蔵庫事件も、

このリツイートから、あっという間に拡散し炎上しました。

 

そして、先ほども述べましたが、

フォロワーが多ければ多いほど、

このリツイート現象は増えていくことになります。

 

ですので、くれぐれも変なつぶやきはやめておきましょう。(笑)

 

 

 

 

 

Twitter(ツイッター)集客で成果を上げる方法

 

 

これまで、

  • ツイッターとは何か?
  • ツイッターの使い方のポイント
  • ツイッターの注意すべきポイント
  • ツイッター集客のメリット

まで説明しました。

 

最後に

  • ツイッター集客で成果を上げる方法

 

を解説しますね。

 

ツイッター集客で成果を上げる方法は

 

  1. フォロワー(見込み客)を増やす
  2. リツイートやいいね!を狙った投稿をする
  3. ハッシュタグ(#)を使いこなす
  4. 140文字以内で工夫をこらし、自社サイトに誘導する
  5. 更新頻度を高めて閲覧数を増やす
  6. フォロワーとコミュニケーションを行う

 

上記6つになりますが、

1つずつみていきましょう。

 

 

1.フォロワー(見込み客)を増やす

 

1つ目はフォロワーを増やすことです。

 

ツイッターのフォロワーが多ければ、つぶやきを目にする人が

多くなるので、単純に自分の発信力が向上するでしょう。

 

芸能人がいい例ですが、

芸能人はフォロワー数が圧倒的に多いので、

当然、情報発信力が高くなります。

 

また、自分のアドレスを添付しておき、役に立つ情報を発信すれば、

自社・自分のブログなど、他媒体コンテンツの拡散力も上がります。

 

つまり、発信力と拡散力を高めるにはフォロワー数が必要なんです。

 

そして、あなたのアカウントをフォローするということは、

あなたが発信する情報に価値がある、と判断しフォローするということ。

 

「でも、フォワローを増やしたいけど全然増えない。。」

 

と悩んでいる人は、要するに、あなたの情報は

見ている人に価値がないと判断されてるのです。

 

まさか、”今日のお昼ご飯” とか ”今日の空模様”

みたいな、どうでもいいツイートしてませんよね。(笑)

 

 

特に資源が限られている個人や小規模事業者が

ツイッターを行う場合は戦略的に行う必要があります。

 

フォロワーを増やしていくためには、

  • ターゲットは誰か
  • ターゲットがどのような情報を求めているか
  • ターゲットにあった価値ある情報を発信しているか

を把握し、

  • 何を、いつ、どのような方法で発信するか

を決定し、戦略的に行っていきましょう。

 

また、積極的にフォローをしていくことで

相手もフォローしてくれることが多くなるため、

フォローして欲しい人には積極的にフォローするといいですね。

 

 

2.リツイートやいいね!を狙った投稿をする

 

ツイッターを使った集客方法のコツの2つ目は、

”リツイートやいいね!を狙った投稿をする” というものです。

 

世間の飲食店や美容室、アパレル店などの

ツイッターアカウントは、宣伝・告知の投稿で埋め尽くされていますよね。

 

当日のメニュー、予約状況、着こなしだけを

投稿しつづけているという人もおられるでしょう。

 

ですが、宣伝・告知のみでもフォローされ続けて、

情報も拡散してもらえるお店はどれくらいあるでしょうか。

 

おそらくそのような情報だけで拡散してもらえることが可能なのは、

”凄く美味しい有名店” とか ”ブランド力” があるお店か

”顧客との密接な関係” を持っている会社・お店だけです。

 

確かに、よっぽど面白いとか、お得なキャンペーン内容なら、

友人等に拡散して広めようと思うかもしれません。

 

ですが、”旬のメニューの紹介” や ”ちょっとしたイベントの告知”

などの一般的な宣伝や告知の内容であれば、見ることはあっても

積極的にリツイートしようとまでは思わないはずです。

 

また、そのような投稿がタイムラインに流れてきたとしても、

既読スルーに近いペースで飛ばし読みしてしまう可能性が高いと思います。

 

理由は、”ターゲットが欲しがっている情報を提供せずに

宣伝、告知をしてしまっている” からです。

 

ツイッターでなくても、SNS上でそんなに知らない人からの

フォロワー(友達)申請に応じた途端、宣伝、告知をする人、いますよね?

 

私にもたまに来ますが、あれは本当に最悪。

 

まあ、フォロワーになるぐらいであれば、

嫌いな人ではないでしょうが、

いきなり宣伝、告知をされると、うざいと思います。(笑)

 

ツイッターも同じで、よっぽどのファンでない限り、

宣伝、告知ばかりされてもうっとおしいだけなんです。

 

これでは、せっかくのツイッターの特徴である

”拡散力” を有効活用できているとは言えません。

 

そこで、情報をより拡散し、お店の知名度をUPして既存顧客の

顧客満足度向上、新規顧客をも獲得するために行うべきことがあります。

 

それは、宣伝・告知の間に「その分野ならではの豆知識」等の

ノウハウ記事や、「お客様とのエピソード」、

「興味を持ちそうなタイムリーな話題」等を織り交ぜるという方法です。

 

一見、遠回りな方法だと感じるかもしれませんが、

こういった宣伝・告知でないつぶやきが想定してないところで

意外な人たちにリツイートされる(拡散される)可能性があります。

 

そして、リツイートされることで、結果的にそれが新規顧客獲得に

つながるケースも多いため、つぶやき内容を ”拡散されやすそうな情報” 

に寄せるというのも、集客アップに有効な手段のひとつと考えられます。

 

この遠回り方法はネットビジネスにおいても、

かなり有効であり、必須でもあります。

 

ターゲットを定め、ターゲットに役立つ情報を与え、

信頼を得て、ファンになってもらい、購入してもらう。

 

実は遠回りに見えて確実な方法なのです。

 

もしネットビジネスの手法に興味があれば、こちらの記事もどうぞ。

 

【参考記事】ネットビジネスで起業する!初心者にお勧めのジャンルはこちら

【参考記事】普通の会社員でも月30万円稼げる、おすすめのリスクなし副業とは?

 

 

また、マーケット、競合を調べることも大切なので、ツイッターを

うまく活用しているアカウントを見つけて、参考にしてみましょう。

 

【関連記事】やりたいことで起業しない!マーケットと強みが大事なんです

 

 

3.ハッシュタグ(#)を使いこなす

 

ハッシュタグ(#)とは、簡単に言うと ”検索カテゴリー”

のようなもので、つぶやき文に「#~」とつけることで、

「~」に関係のある内容で検索しているもしくは

話題にしている人に、つぶやきを見つけやすくしてくれるものです。

 

例えば、「アパレル服の宣伝」が目的の投稿の場合、ツイート文の後ろに

「#レディースニット」「#流行ニット」等を付けることで、ニットに関する

検索をしている人や流行服の話題をしている人に見つけてもらいやすくなります。

 

そして、ツイッターを使った集客方法のコツの3つ目は、

このハッシュタグ(#)を最大限に活用するということ。

 

ハッシュタグはインスタグラムで有名ですし、

すでにツイッターやインスタを始めている人は

知っていると思いますが、情報を拡散する上でハッシュタグは欠かせません。

 

ハッシュタグを積極的に活用し、

より多くの人にツイートを見てもらえるようにしていきましょう。

 

 

4.140文字以内で工夫をこらし、自社サイトに誘導する

 

ツイッターを使う理由は、人それぞれです。

 

ただ、ビジネスでツイッターを使う場合、目的は利益だと思います。

 

そのための手段であって、決して、

フォロワーを増やすため、リツイート、いいね、

をしてほしいためだけにツイッターをしているのではない、

ということを忘れないで欲しいのです。

 

フォロワーが増えれば、楽しくなってきますし、

友達が増えれば、人気者になった気分になります。

 

しかし、それが目的ではないので、

自社、自分の本当の目的のためにつぶやきをしましょう。

 

ですので、目的によってつぶやく内容が当然変わってきます。

 

集客が目的であれば、集客用のつぶやき、

認知度アップであれば、写真も添えた方がいいでしょう、

ただ、自社(自分)のサイトに誘導することもおススメします。

 

理由は、140文字では、自社(自分)の魅力が伝えられず

断片的になってしまい、本当のファンの獲得が難しいからです。

 

まずはツイッターで見込み客になってもらい、

自社(自分)のサイトに誘導し、自社(自分)をもっと知ってもらう。

 

ここで、相手に魅力が伝われば、本当のファンになってもらえますし、

その後のツイッターでもリツイートしてもらいやすくなります。

 

140文字でターゲットに役に立つ情報を与える

見込み客(フォロワー)になってもらう

自社(自分)サイトに誘導し、ファンになってもらう

↓ *このあたりで商品、サービス等の購入があります

ツイッターで更なる情報を与え、リツイート、いいねをしてもらう

リツイートがさらなるフォロワー(見込み客)を呼び込む

 

 

この勝ちサイクルを回すために、

どんどん140字以内で役立つ情報を発信していきましょう。

 

 

5.更新頻度を高めて閲覧数を増やす

 

ツイッターは、タイムラインが秒刻みで更新されていきます。

 

自分が発信した情報もあっという間に下のほうに流れていき、

ひょっとすると、つぶやきを見てくれていないかもしれません。

 

特定の人だけのつぶやきを見る機能はありますが、

芸能人、有名企業以外ではなかなか難しく、認知度が低い

一般人がそこまでしてもらうには、相当時間がかかるはずです。

 

ですので、ツイッターで認知度を上げるためには、

”つぶやきの頻度を増やす” ことが必要になってきます。

 

例として、売れていない芸人でも、

テレビで頻繁に出ていれば、認知度は上がりますし、

面白ければ、ファンが増え、売れっ子になるかもしれませんしね。

 

つまり、認知度が低い人が認知度を上げるには

頻繁に露出をしないといけないということです。

 

また、相手にとって、どれだけ役に立つ情報を発信したとしても、

相手が見てくれなければ何の意味もありませんし、

タイムラインがどんどん更新されていくことを考えると、

常につぶやきを更新させていかなければなりません。

 

 

ただ、どの程度の間隔でつぶやきを発信すればよいのかは、

その人や仕事内容次第になりますが、注意点として、

あまり頻繁につぶやきすぎると、相手から嫌われてしまう

可能性もありますので、頻繁な情報の押しつけには気を付けてくださいね。

 

 

6.フォロワーとコミュニケーションを行う

 

フォロワー(見込み客)はお店の人と直接話す機会はなかなか無いので、

コミュニケーションができるだけでも好感度が上がります。

 

自動ツイートではなく、フォロワーと直接対話することこそ、

ファンが増える要因なので、積極的にコミュニケーションを図りましょう。

 

 

 

ツイッター集客の成功事例

 

 

では、おまけとして

成功事例の1つである有名企業を取り上げます。

 

 

株式会社タニタの場合

 

体重計やレシピ本などでも有名な「株式会社タニタ」は、

ツイッターの運用が上手な企業のひとつであります。

 

企業の公式アカウントでありながら、格式や型に縛られない、

ゆるいツイートがユーザーに親近感を与え、ファンの育成に一役買っています。

 

例えば、タニタ公式Twitterでは、他社のアカウントとも

積極的に絡むということもしているのですが、中でもシャープとのやり取りは、

漫画化されたりグッズも販売されたりと人気になっていますね。

 

その他、タニタ製品を投稿してくれたユーザーのツイートを

リツイートしてファンとの交流を行ったり、リツイートを促す投稿をして

情報を拡散したりと、ツイッターを集客・販促に活用しています。

 

健康思考でない人でも楽しめるつぶやき内容が多いので、

フォローして参考にしてみるのもいいと思います。

 

株式会社タニタ公式Twitter:https://twitter.com/TANITAofficial

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょう?

 

今回は、

「ツイッターが集客に向いている理由とは?使い方から成果をあげる方法」

として、ツイッターをご紹介しました。

 

  • ツイッターとは何か?
  • ツイッターの使い方のポイント
  • ツイッター集客のメリット
  • ツイッター集客で成果を上げる方法
  • ツイッター集客の成功事例

 

以上を解説しましたが、ツイッターの活用は、

会社だけでなく、会社員が副業をするのにも活用できます。

 

また、ツイッターを通じてビジネスをすることで、

”ターゲットは誰か” ”そのターゲットに役立つ情報・モノは何か”

を考えるので、自己投資、マーケティングの勉強にもなり自分が成長できます。

 

【参考記事】なぜ自分への投資が必要なのか?自己投資をしないと将来が○○になる!

【参考記事】マーケティングとは何か、簡単に定義するとすれば一言で○○である!

 

 

そして、今回の内容を参考にしてもらい、是非とも

ツイッターを有効活用していただきたいのですが、

あまりテクニック的なことに走らないで欲しいのです。

 

SNSをビジネスに活用する上で最も大切な事は、

いかに他人を自分の世界へ巻き込めるかという事だと私は思います。

 

人を巻き込むためにはこれと言ったテクニック的な物はなく、

普段からどれだけ価値のある発言をしているかが重要なんですね。

 

簡単に言えば、

面白いつぶやき、見る人にタメになるつぶやき、

あるいは役に立つ情報を発信しているか” という事。

 

この辺を意識してみるとすぐに反応が変わってくることが分かると思います。

 

特に個人でネットビジネスをしている人や、小規模の会社にとっては、

自分、会社のストーリーを語り、ファンを増やすことがとても大切なんです。

 

試しに自分の人生で経験した、

素晴らしいストーリーをツイッターでつぶやいてみてください。

 

おそらく何人かは返信くれたりリツイートしてくれるはずですし、

ファンになってくれる人も少しずつ増えてくるでしょう。

 

 

そんなファンを増やしていくことが大切ですし、

ツイッターを通じてどんどん情報を発信していきましょう!

 

 

 

◆週末起業、起業、新ビジネスで失敗しない!方法を無料メールで紹介します

週末起業、起業、新ビジネスで失敗しないための無料メール講座をご案内しております。

 

週末起業・起業・新ビジネス・副業のどれをするにしても、アイデアやネタがなければ、そもそも行うことができません。また、アイデアがあったとしても、競合に勝てないようなビジネスではリスクが大きく、失敗する可能性が高くなります。

 

そこで、

週末起業、起業、新ビジネスで失敗しないための無料メール講座をご用意させていただきました。

 

この無料メール講座は、

 

  • ビジネスアイデアはどう発想すれば良いのか
  • リスクを最小限に抑え、競合に負けないようにするにはどうすれば良いのか
  • お客さまが求めているのに競合が提供していない商品(サービス)、マーケットを探す方法
  • ビジネスモデルをデザインするということは何をどうすることなのか

 

ということについての、より基礎知識な知識を確認されたい方のためにご用意しました。

 

セミナー会場まで足をお運び頂く必要はなく、在宅での受講が可能な、約3週間の「無料メール講座」です。

 

 

【この講座のビジネスアイデア発想法は、当スクール代表の中山が10年かけて国内外の1,061個のビジネスモデルを研究した結果、生まれたものであり、神田昌典氏も認めた手法です。】

ビジネスモデル・デザイナー®認定プロジェクト概要

 

 

ビジネスモデルを設計するとは何をどうすることなのか、ゼロからビジネスのアイデアを生み出して行くとは、どういうプロセスが必要なのかについて、ビジネスモデル・デザイナー®認定講座の会場での受講を開始する前に、体感頂ける無料講座となっています。

 

その内容は次の通りです。かなりのボリュームがある形とはなりますが、

 

  • ビジネスアイデア、ビジネスモデルのアイデアを生み出すための根幹となる考え方でもある、「起業アイデア核融合」の手法を学習の上、各種ワークを行って頂きます。
  • その後、2日間ほど休憩をはさみ、このビジネスモデル・デザイナー®認定プロジェクトでは具体的に何を目指し、どのような方が活動に参加され、講座を受講されると、具体的に何を手にすることができるのかについてお伝えします。

 

以上の内容を、まずは3週間、無料で受講の上、しっかりと学んでいただければと考えております。そして、本プロジェクトにご参加されるかどうかをご判断頂けたら幸いです。

 

 

「ビジネスモデル・デザイナー® 3級講座 ※無料通信講座」

 

への受講申込をご希望される方は、下記のフォームに必要事項を入力の上、「無料受講申込」と書かれたボタンを押してください。

 

 

お名前とメールアドレスを入力し、送信を押されますと後ほど「読者登録完了」というメールが送信されますので、ご確認ください。登録ができないようでしたら、お手数をおかけいたしますが、bmd@funakoshi-bmd.com 宛にご連絡頂けましたら幸いです。

 

追って、当社にて無料メール講座登録手続きをさせて頂きます。

 

「無料メール講座受講」はこちらから登録をお願いします。

 

 

◆ビジネスアイデア発想セミナー

 

また、ビジネスアイデア発想セミナー(※ビジネスモデル・デザイナー® 2 級基礎講座)を行っております。

 

このセミナーは、は無料メール講座を受けた方にはより理解が深まり、受けていない方にも分かりやすい内容となっております。

 

ビジネスアイデア発想セミナーは、下記のことでお悩みの方、お考えの方が対象です。

 

  • 競合が多いビジネスモデルしか考えが浮かばず、ゼロから生み出す方法を知りたい
  • 失敗しないようにまずは週末起業・副業から始め、しっかり稼げるようになってから起業したい
  • 起業等のセミナーに参加はするが、結局具体的にどうしたら良いのか分からない
  • 今所属している会社で新事業を行う際にも活用したい
  • 経営全般の知識も身に付けたい
  • 関西経済を盛り上げたい!

 

そして、受講後には、

 

  • ビジネスモデルには7種類22分類の型があり、その全体像を知ると、これまでのように頭を悩ませながらビジネスモデルをどうしようかと試行錯誤をすることなく、短時間で、ビジネスモデル・デザインができるようになることを学びます。
  • 既に行っているビジネスに、新しい型を追加すると、全く違った、競合ゼロのビジネスモデルに生まれ変わらせることができることを体感頂きます。

 

上記のことが得られる内容となっております。

 

セミナーの詳細はこちらでご確認いただけると幸いです。↓

 

ビジネスアイデア発想セミナーの詳細はこちらからどうぞ

 

 

◆仕事をしながら、収入・お小遣いをUPさせる方法を紹介します

あなたは今の収入・お小遣いに満足していますか?

 

  • 会社の給料が低くて不満
  • ボーナスもしばらく出ていない
  • 夫が安月給のため喧嘩ばかりしている
  • 奥さんが怖くてお小遣いが一向に上がらない
  • お小遣いが少なくて毎日が憂鬱

 

このような状況では毎日が楽しくはないですよね。まだ現状の不満だけならいいのですが、

 

  • 今後は給料も上がりそうにないから将来が心配
  • 貯蓄もなし、年金もどうなるか分からないから今後が不安でしょうがない
  • 子供の教育にお金がかけられないから、子供の将来も心配
  • 給料も低く今の仕事内容にも満足していないので、この先はどうしようか悩んでいる

 

上記のような、将来のことに不安を持っておられる方はかなり深刻な状況だと思います。

 

でも、いざ転職をしようと思っても、リスクは取りたくないし、失敗もしたくない。しかも、自分には資格もなければ、特別なスキルも趣味もなく困っている方もいるかもしれません。

 

では、どうすればいいでしょうか?

 

 

その解決方法を無料メールでお伝えしております。気になる方は下記から登録をお願い致します。

 

【今よりも収入、おこずかいをUPする方法はこちら】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA