夢を叶えるために起業したい! ~新事業相談・夢がいっぱい編~

Pocket

中小企業診断士
ビジネスモデル・デザイナー(R)
船越ビジネスコンサルティング代表

船越です。

 

 

今回は「夢だけでは起業してはいけない!」理由を解説していきますね。

 

 

 

夢だけで起業してはいけない


 

 

先日、ある士業の方(51歳)が相談に来られました。

相談内容は新事業で会社設立です。

 

自分で独立され、専門領域で仕事をされているのですが、

自分の夢である、社会貢献の仕事をする会社を設立されたいとのことです。

 

  • 士業連携で合同会社を立ち上げる
  • 社会貢献のため、利益はなくてもよい
  • 賛同者は数名いる
  • 資金はない

 

そして、現状としての問題点は下記です。

 

  • 合同での会社の立ち上げ方が分からない
  • 事業を語ることはできるが、事業計画がそもそもない
  • 事業計画がないため、実行可能性が低い
  • 利益がなくては事業は続かないことの認識の低さ
  • 賛同者もいるが、夢ばかりの話で半信半疑である
  • そもそも資金がないので、方法が限られる

 

資金がなくても新事業は行えます。私もまずは「小資本でリスクを小さく始めましょう」

と言っているぐらいなので、小資本で始めることには賛成です。しかし、夢ばかりでビジネスモデルもたてず、

計画もなく、利益の大切の認識も欠如してる状態ではおすすめしません。

 

夢を語っても利益がなければ会社は継続できず、社会貢献どころではないからです。

 

また、夢ばかりで計画がなければ、いざとなった時に銀行もお金を貸してくれません。

「社会貢献して立派なことをするから、皆集まってくれ!そして金を貸してくれ!」

では、誰も相手してくれません。

 

私は夢ばかりで実行できない人を多く知ってます。そして失敗パターンも分かってるんです。

失敗パターンが何か?はこちらの記事を見ていただければと思います。

 

【参考記事】起業で失敗する3つのパターン「あなたは当てはまってませんか?」

 

 

他人の意見を聞かない人

 

 

また、夢ばかり語る人の共通点は、「人の意見には耳を貸さない」人が多いことです。

自分の夢を潰されたくないんですね。これが1番の問題でもあります。

 

解決策としては、

 

  • まずは、現状を把握してもらう
  • ビジネスモデルを整理して図にする
  • 略をたて事業計画を作成する
  • 夢を文章化し、説得力をつける
  • 実行、検証、改善する

 

細かい内容は今後詰めますが、結構当たり前のことだと思いません?

 

何事も当たり前のことをすることが大切であり、また、当たり前のことができないのです。

だから私は相談者には当たり前のことしか言いませんし、

決して奇策は言いません。なぜなら、奇策なんか実行できないし、リスクが高いからです。

 

ここでのポイントは文章にすることで、話し言葉だけでは相手には通用しないことに注意してください。

 

決して夢を語ることがダメだとは思いませんし、逆に私は必要だと思います。

計画書があって、それを見せながら夢を語る。これほど説得力があるものは他にありません。

 

事業計画を作成したい人はこちらの専門家がおすすめです。

 

【専門家はこちら】事業計画書をつくろう!でもどうすればいい?

 

 

事業計画は大切ですが、ビジネスモデルの構築もかなり重要です。

「ビジネスモデルとは何?」

と思われる人もおられると思いますので、次に説明していきたいと思います。

 

 

 

ビジネスモデルとは何か?


 

 

ところで、「ビジネスモデル」とは一体何のことを言うのでしょうか?

起業やビジネスというのは、顧客の悩みに答えたり、

顧客の問題をお客さんに代わって解決する対価として、お金を頂くことです。

 

そのようにして、顧客が困っていることを代わりに

解決してあげようと考えた場合、自分1人で解決できたら一番シンプルです。

 

ところが、自分1人の能力や資源には限界があるため、

その解決を行うためには、誰かの力を借りることが必要になってきます。

 

また、仮に1人で全てができたとしても、その自分がいなくなってしまったとしたら、

安定して継続的に商品・サービスを提供していくことはできません。

 

そのようなことを考慮し、誰かの力を借りるために、

力を提供してくれる人との人間関係(法人関係)を構築する必要があり、

その結果として生まれたものが「ビジネスモデル」であるわけです。

 

つまり

「ビジネスモデルとは、価値を安定的に継続的に提供していくための法人関係・人間関係である」

と言えます。

 

以上をご覧の上、ご関心をお持ちになられた方は、

詳細を「認定講座概要」ページからご覧頂けましたら幸いです。

 

また、ビジネスモデルを設計するとは何をどうすることなのか、

ゼロから起業のアイデアを生み出して行くとは、

どういうプロセスが必要なのかについて、体感頂ける「無料メール講座」はこちら です↓

http://funakoshi-bmd.com/freemail-kouza/

 

 

実際に体感していただける、「ビジネスモデル構築セミナー」はこちら からお願いします↓

http://funakoshi-bmd.com/seminar/

 

 

◆週末起業、起業、新ビジネスで失敗しない!方法を無料メールで紹介します

週末起業、起業、新ビジネスで失敗しないための無料メール講座をご案内しております。

 

週末起業・起業・新ビジネス・副業のどれをするにしても、アイデアやネタがなければ、そもそも行うことができません。また、アイデアがあったとしても、競合に勝てないようなビジネスではリスクが大きく、失敗する可能性が高くなります。

 

そこで、

週末起業、起業、新ビジネスで失敗しないための無料メール講座をご用意させていただきました。

 

この無料メール講座は、

 

  • ビジネスアイデアはどう発想すれば良いのか
  • リスクを最小限に抑え、競合に負けないようにするにはどうすれば良いのか
  • お客さまが求めているのに競合が提供していない商品(サービス)、マーケットを探す方法
  • ビジネスモデルをデザインするということは何をどうすることなのか

 

ということについての、より基礎知識な知識を確認されたい方のためにご用意しました。

 

セミナー会場まで足をお運び頂く必要はなく、在宅での受講が可能な、約3週間の「無料メール講座」です。

 

 

【この講座のビジネスアイデア発想法は、当スクール代表の中山が10年かけて国内外の1,061個のビジネスモデルを研究した結果、生まれたものであり、神田昌典氏も認めた手法です。】

ビジネスモデル・デザイナー®認定プロジェクト概要

 

 

ビジネスモデルを設計するとは何をどうすることなのか、ゼロからビジネスのアイデアを生み出して行くとは、どういうプロセスが必要なのかについて、ビジネスモデル・デザイナー®認定講座の会場での受講を開始する前に、体感頂ける無料講座となっています。

 

その内容は次の通りです。かなりのボリュームがある形とはなりますが、

 

  • ビジネスアイデア、ビジネスモデルのアイデアを生み出すための根幹となる考え方でもある、「起業アイデア核融合」の手法を学習の上、各種ワークを行って頂きます。
  • その後、2日間ほど休憩をはさみ、このビジネスモデル・デザイナー®認定プロジェクトでは具体的に何を目指し、どのような方が活動に参加され、講座を受講されると、具体的に何を手にすることができるのかについてお伝えします。

 

以上の内容を、まずは3週間、無料で受講の上、しっかりと学んでいただければと考えております。そして、本プロジェクトにご参加されるかどうかをご判断頂けたら幸いです。

 

 

「ビジネスモデル・デザイナー® 3級講座 ※無料通信講座」

 

への受講申込をご希望される方は、下記のフォームに必要事項を入力の上、「無料受講申込」と書かれたボタンを押してください。

 

 

お名前とメールアドレスを入力し、送信を押されますと後ほど「読者登録完了」というメールが送信されますので、ご確認ください。登録ができないようでしたら、お手数をおかけいたしますが、bmd@funakoshi-bmd.com 宛にご連絡頂けましたら幸いです。

 

追って、当社にて無料メール講座登録手続きをさせて頂きます。

 

「無料メール講座受講」はこちらから登録をお願いします。

 

 

◆ビジネスアイデア発想セミナー

 

また、ビジネスアイデア発想セミナー(※ビジネスモデル・デザイナー® 2 級基礎講座)を行っております。

 

このセミナーは、は無料メール講座を受けた方にはより理解が深まり、受けていない方にも分かりやすい内容となっております。

 

ビジネスアイデア発想セミナーは、下記のことでお悩みの方、お考えの方が対象です。

 

  • 競合が多いビジネスモデルしか考えが浮かばず、ゼロから生み出す方法を知りたい
  • 失敗しないようにまずは週末起業・副業から始め、しっかり稼げるようになってから起業したい
  • 起業等のセミナーに参加はするが、結局具体的にどうしたら良いのか分からない
  • 今所属している会社で新事業を行う際にも活用したい
  • 経営全般の知識も身に付けたい
  • 関西経済を盛り上げたい!

 

そして、受講後には、

 

  • ビジネスモデルには7種類22分類の型があり、その全体像を知ると、これまでのように頭を悩ませながらビジネスモデルをどうしようかと試行錯誤をすることなく、短時間で、ビジネスモデル・デザインができるようになることを学びます。
  • 既に行っているビジネスに、新しい型を追加すると、全く違った、競合ゼロのビジネスモデルに生まれ変わらせることができることを体感頂きます。

 

上記のことが得られる内容となっております。

 

セミナーの詳細はこちらでご確認いただけると幸いです。↓

 

ビジネスアイデア発想セミナーの詳細はこちらからどうぞ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA